11/1 多摩の食と農のまちづくりシンポジウム・マルシェ in 立川

多摩の食と農のまちづくりシンポジウム・マルシェ

国立市からは会員制農園PICNICを運営されている小野さん(ご主人)がシンポジウムにご登壇されるシンポジウムが本日立川市で開催。

2013年11月に大盛況に終わった、多摩CBネットワーク主催の第1回「多摩の食と農のまちづくりシンポジウム」が、パワーアップして帰ってきます。

昨年は首都大学東京さんにご協力して開催しましたが、今年は、場所を立川市に移し、「たましんRISURUホール」をお借りして「シンポジウム」を開催。農業・食に携わり現場で活躍をされているパワフルな方々をお呼びして、事例講演を3題行うほか、「多摩の農業の現状と課題、そしてこれからのビジネススタイル」についてパネルディスカッションを行います。

また、昨年度、好評だった農と食の見本市「あつマルシェ」は、会場前の「立川市ことも未来センター」の大きな軒下と、大きな芝生広場(上記写真)をお借りして朝9時~15時まで開催します。今回は、生産者(農家)の方の出店だけでなく、カフェ、パン、グリーン関係の雑貨、食事を提供してくれるキッチンカーなど多彩な出店者を予定しています。

さらには、マルシェ、シンポジウムが終了した夜は、立川駅南口の飲食店に協力していただいき、地元野菜が食べられる「地場野菜ナイト」も同時開催します。

11月1日(土)は、ぜひ立川にお越しください。お待ちしています!!
https://www.facebook.com/events/1465603300373364/

The following two tabs change content below.

クニッター

2010年3月より国立情報をお伝えしているクニッターです。「クニッターさん」と呼ばれています。お問い合わせは info@kunitter.com まで。国立新聞への情報提供は news@kunitter.com までお願いいたします。

コメントする